マツダデミオXDにもマニュアルシフトがあった!知りませんでした!

マツダデミオXDが納車され約2週間なんですが、恥ずかしい話、
XDにもマニュアルシフトがあったんですね。

てっきり、パドルシフトがあるXDツーリングからだと
思っていました。

 

スポンサーリンク

XDにもマニュアルシフトがあった!知りませんでした!

思い込みとは恐ろしいもので、あれだけカタログやら
分厚い取り扱い説明書やらを熟読したのに、頭の中で
無いもんだと思っていたので、自動的に文章を飛ばして
いたようです。

発見したのは金沢のオールドネイビーに行ったときのことです。
オールドネイビーから、家族がなかなか戻ってこないので、歩き疲れた私は
デミオディーゼルの車内で休んでいました。

ふとシフトノブ辺りを見ると、ーM+の文字があります。

マニュアルシフト

XDツーリングの使いまわしか~?
コストダウンだから仕方ないなーと一瞬思いました。

しかし、もしかしてと右にシフトノブを倒してみたら

マニュアルシフト

マニュアルシフトになるではないですか!

『おーラッキー!XDもマニュアルシフトあったんだ!』と
私は大喜びで妻に話すと

母『それで燃費が良くなるんだったら使えば!』

というわけで、今回の金沢ドライブでは、マニュアルシフトは
使っていません。

スタッドレスタイヤに履き替えたばかりですし
マニュアルシフトを使う勇気がでませんでした(笑)

今度一人で運転したとき、試してみたいと思います。

 

今回も、山道を走っているとき、マニュアルシフトが
欲しい場面がありました。

例えば上り坂です。
なかなかスピードが出ない場面でも、ポンと
シフトダウンしてアクセルを踏めば、直ちに
グングン上ってくれるはずなのです。

下り坂でもデミオディーゼルは、エンブレがよく効くのですが
もっと速度を落としたいときありますよね。

エンブレを使えば燃費にもいいし、ブレーキパットも長持ちします。

いやーこれで益々、ドライブが楽しくなりそうです♪
ディーラーオプションのパドルシフトが欲しくなったら
どうしましょう?
■↓オススメ関連記事↓■
ガソリンと軽油入れ間違いたらどうなるの?予防グッズ購入しました!
デミオディーゼルでドライブ!金沢でスフレパンケーキ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. マロン より:

    あかん、パドルシフト欲しくなる。Σ(´∀`;)
    ツーリングにすれば良かったかも。物欲退散〜。
    取説が無いので分かりませんが、マニュアルモードからDモードに自動復帰するんでしょうか。マニュアルモードは、ワンテンポ遅れてギアが変わる感じと言う人もいますが、どんな印象を受けましたか。
    過去のATの経験は、ドライブスイッチの入り切りぐらいです。コンパクト車に6ATを設定した新型デミオには、かなり期待しています。

    • まこ福 より:

      マロンさん
      パドルシフトは後からでも取り付けできますからね。
      でも、それをやってしまうと、XDにした意味(金額の差)が無くなります。
      そんなわけで、私も我慢です。
      マニュアルモードはまだ使っていません。
      雪のときとか、マニュアルモードは使えると思いますね。

  2. fe より:

    おはようございます、◎です、本だします?デミオのすべてみたいな?。
    ためになることばかりです。
    ちなみに昨日は大変疲れました・・・肉体的にも精神的にも・・・。
    やっぱり、早めのタイヤ交換ですね・・・嫁がスリップ事故してしまいました、帰ってきたら、交換してやるつもりだったのに・・・。
    で、しかたなく、自分の4wd、タイヤ交換しました、せめて、嫁の車タイヤ交換しておくべきだったと後悔しております・・・。
    このくらいの雪なら大丈夫が一番やばいみたいですね。

    • まこ福 より:

      feさん
      どこからか依頼があれば、出したいです(笑)
      奥さん大変でしたね。
      まさか、初日の雪がこんなに積もるとは思いませんでした。
      私も初日だから大丈夫だろうと思いましたが、念のためタイヤを
      交換したので事なきを得ました。
      やはり、12月になる前に交換は済ませておくべきですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>