デミオ乗りにお勧め!伊坂幸太郎のガソリン生活を読もう!

ほぼ毎週のように図書館に通っている私です。

子供が小さいときは、ミッフィーやバーバパパ、怪傑ゾロリなどなど
たくさん読み聞かせしましたよね。

おかげで、息子は本が大好きになり読んでくれていたんですが
現在スマホに負けてしまっています。

なので、現在は自分の気になる本を予約していることもありますし、
よく読む作家の本を借りることもありますが、通常はぷらぷら本を眺め
なんとなくこの本面白いかも?と思える本を借りてきます。

で、今回ぷらぷら眺めて見つけたのが伊坂幸太郎のガソリン生活です。
ガソリン生活 (朝日文庫)

スポンサーリンク

デミオ乗りにお勧め!伊坂幸太郎のガソリン生活を読もう!

なんとこのガソリン生活主人公が車です。

しかも、デミオなんですね。
デミオが主人公なんて、嬉しいじゃないですかね。

緑の旧デミオなんですが、緑デミオしゃべります。
人間と車は会話できないんですが、車どうしは会話し情報を共有しながら
話は進んでいきます。

車どうしの会話から、事件のヒントを得たりするんですが、人間には
伝えることができません。

どうなるんだ?どうなるんだ?と心配になりますが、主人公一家の小学生の
息子が小学生らしくない考え方と行動で解決していきます。

まあ、この話の展開はあり得ませんが、デミオ乗りはもちろんのこと
車を少しでも好きならジーンときて洗車したくなること間違いなしの本です。

アテンザや、カローラ、ヴィッツ、レクサス、シトロエンなどなど
でてきますし、最後にはハッピーエンドになるのもぐっときますね。

というわけで、寒くなってきましたが洗車を頑張ります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>