デミオディーゼルでひらゆの森!あげづけを販売しているお店は?

今年の夏は40℃を超えるのでは?と心配していましたがそこまで
暑くはならずホッとしていたものの、なんだか寒くなるのが早くないですか。

もしかして、今年は大雪が降るのでは?と心配になっています。

さて、寒くなると行きたくなるのは温泉と紅葉ですよね。
今年は紅葉が遅れているそうで、見ごろはまだ先になりそうなのですが、
温泉には最高の季節なのです。

そんなわけで、温泉に行こうではありませんか!

スポンサーリンク

デミオディーゼルでひらゆの森!

今回は日帰りなので、岐阜県にあるひらゆの森です。

ひらゆの森はなんと16ヶ所も露天風呂があり、しかもですよ、
全てのお風呂が源泉かけ流しという、温泉好きにはもちろん
たまに温泉に行く人も、たまらん場所なんですね。

デミオディーゼルでひらゆの森

この日は良い天気です。
出発時の気温は20℃、燃費は18.3を示しています。

そんなに急な上り坂も無いため、デミオディーゼルのトルクが
活躍する場面もほぼありません。

途中どこにもよることなく、あっという間にひらゆの森に到着しました。

ところが、ひらゆの森は看板が奥まっているところにあるため
見逃してしまい、一度行き過ぎてしまいました。

デミオディーゼルでひらゆの森

我が家が到着したのは10時半ごろです。
駐車場には店員さんがいて、誘導してくれます。

ひらゆの森の入浴料金は500円とお手ごろ価格です。

しかし、靴は鍵のあるロッカーではありませんし、脱衣所のロッカーも
鍵付きは100円必要です。(脱衣所にはかごがあります)

それでは、温泉に入るぞと進んでいくのですが、なにやら畳が
ずーと続いています。

デミオディーゼルでひらゆの森

男湯まで2度ほど折り曲がりました。

デミオディーゼルでひらゆの森

女湯から食事処までの長い道です。

デミオディーゼルでひらゆの森

デミオディーゼルでひらゆの森

ちょっと画像の順番と方向が違うかもしれませんが、グルグルと
回廊のようになっているのです。

さて、肝心の温泉です。

温泉は白く濁っているものや、湯の花が浮いているもの、温度の違うもの
などなど確かにいろんな温泉がありました。

妻は目が悪いので、湯の花をゴミが入っていると勘違いして
気持ち悪かったといってました。

でも、泉質はほぼ同じ感じがしました。

ヌルヌルの温泉で、硫黄の臭いが強く温泉に入っている感が
強いです。

後は、冷水機とかはありませんでした。

あんき屋でけいちゃん定食と朴葉味噌焼き定食

ひらゆの森にもご飯を食べるところはあります。

しかし、長い回廊を回っていったら順番待ちができていました。

なので、あんき屋に移動です。
あんき屋もひらゆの森のHPに載っているので関連しているのでしょう。

ひらゆの森を出て3分くらいです。

あんき屋

あんき屋

あんき屋の後ろはスキー場です。

あんき屋

山々はちょっとだけ紅葉が始まっていました。

あんき屋

我が家が到着したのは12時くらいです。
ちょうどタイミングが良かったのか、すぐ座ることができました。

この後団体客やらお客さんが混み始め帰りには順番待ちが
できていました。

あんき屋

あんき屋

私はけいちゃん焼き定食、妻は国産豚朴葉味噌焼き定食を注文しました。

けいちゃん焼き定食

けいちゃん焼き定食はカセットコンロでグツグツ蒸されます。

けいちゃん焼き定食

けいちゃん焼き定食

岐阜と言えばけいちゃん焼きは名物なのですが、普通の味です。

けいちゃん焼き定食

 

朴葉味噌焼き定食

ところが、朴葉味噌焼き定食は美味いです。

味が濃い朴葉味噌焼き定食なので、ご飯すすみまくりです。

朴葉味噌焼き定食

そう思ってご飯大盛りを頼んでおきました。

 

あげづけを販売しているお店は?

後はお土産ですよね。

岐阜県といえばマツコの番組でブレイクしたあげづけが有名ですが
販売しているお店はファミリーストアさとうか、古川屋しか検索できません。

ファミリーストアさとうは違う道沿いにあり、そちらに行ってしまうと遠回りに
なるので行きたくありません。

というわけで、帰り道沿いのAコープ奥ひだに行ってみました。

あげづけを販売

Aコープ奥ひだの店内に入ると

あげづけを販売

おーーーーあげづけ販売していました♪

なので、あげづけを4個購入(1個168円)
と意外と高いです。

めしどろぼ漬け

めしどろぼ漬け168円

あげづけを販売

 

あげづけは晩御飯に食べましたが味が濃くしょっぱいですが、
美味いです。

あげづけバローで売ってくれたらな。

2日連続で晩御飯に登場しましたが、子供たちも大喜びでした。

めしどろぼ漬けは、苦手な味でどうしようかと思ってます。

デミオディーゼルで飛騨高山!マツコ絶賛のあげづけを買ってきた!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 納車済み より:

    ひらゆの森、いいですよね。福井から東京へ戻る時は大概立ち寄ります。温泉を楽しんだ後、軽く腹ごしらえをして松本方面に向かいます。途中の峠道はいつも真っ暗の時間。なかなかの風情(?)です。

    • まこ福 より:

      納車済みさん
      峠道がやっかいですが、対向車のライトが見えるので暗いほうが走りやすかったりします。
      デミオディーゼルはフロントヘビーなので軽快にという感じではありませんが、トルクもあるし
      エンブレも効くので安心して走ることができますから。
      気をつけてお帰り下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>