デミオディーゼルで飛騨高山!マツコ絶賛のあげづけを買ってきた!

新型マツコネが無償交換されたので、試してみる
必要が有りますよね。

というわけで旅行です、ドライブです。

スポンサーリンク

デミオディーゼルで飛騨高山!

目指すは飛騨高山です。

マツコの知らない世界で話題になったあげづけを
いつか購入せねばと機会をうかがっていました。

とはいえ、せっかく飛騨高山に行くので高山市内観光もと
急遽調べました。

一番目の目的地は草まんじゅうが有名なとらや老舗です。
新型マツコネは電話番号で検索できました。

それでは出発前のデミオディーゼルの燃費です↓

デミオディーゼルの燃費

マツコネ無償修理の後、実際に走行して試したのでしょう。
距離は6キロ増えており、燃費は0.5ほど下がっていました。
ここからどんだけ回復してくれるでしょうかね。

山道でもどんどん上がっていくディーゼルは素晴らしいのですが
ターボラグというか、アクセルを微妙に踏み足してもすぐに速度に
反応しないのが惜しいです。

デミオディーゼルの燃費

一般道を上がって行きましたが、デミオディーゼル
流石でして燃費が上がりました。

新型マツコネの設定は一般道優先です。
新型マツコネを使用した感想!良かった所や悪かった所は?

音声案内の声が人間らしくなっています。

画面は古いマツコネには無かった二画面を試しました。
地図の色や道路の色も変更でき、自分好みの画面に
できるのは良いかもしれないですね。

飛騨高山駐車場は?

新型マツコネの画面
スムーズな案内で無事到着しました。
途中1箇所、冬頭町の道路が道なりなのに、右に曲がろうと
して焦りましたが、道路が新しかったので地図が古いのでしょうね。

駐車場はそこら辺にあるだろうと思って気にせず
目的地とらや老舗を目指しました。

マツコネでも駐車場を探すことができますが、
目的地のとらや近くにPマーク発見。

立体駐車場を上がったところの画像です↑

後で調べたらパーキングみたかという駐車場で
30分200円必要でして、料金を払うとき800円も
必要で焦りました。

草まんじゅう とらや老舗

早速草まんじゅうのとらや老舗に行きました。

とらや老舗

 

歴史を感じさせますね。

とらや老舗

列ができるほどではありませんが、お客さんは
引っ切り無しに来ていました。

とらや老舗

かなり小さめの草まんじゅうと豆大福です。
どちらも、1個140円、家に帰ってから食べましたが
草まんじゅうはよもぎが食べるとプーンと強く感じます。

こんなによもぎが強い草まんじゅうは初めて食べました。
中は粒あんです。

豆大福は中はこしあん、こちらは普通です。

わらび餅 いわき

私の場合、基本食べ物が旅行の楽しみなので
メインになります。

続いて、食べログでも評判が良かったわらび餅のいわきです。

 

010

行列ができていると書かれてあったわらび餅やさん
なんですが、誰も並んでいません。

本当にここなのか?と心配になりながら店内に入り
購入したわらび餅です↓1個490円を2個購入。

わらび餅 いわき

わらび餅 いわき

わらび餅はどんなに暑くても冷やしてはいけません。
お店でも念を押されました。

わらび餅 いわき

わらび餅に切れ目を入れて黒蜜をかけます↑

わらび餅 いわき

たっぷりきな粉をかけて食べます。
食感はプルップルのツルッツルといった感じで
餅感は全くありません。

私と息子は美味い!でしたが、妻と娘は???
でした。

飛騨高山市内観光

急遽決めた私の目的地は制覇したので、あとはブラブラと
高山市内を歩きます。

飛騨高山

飛騨高山

飛騨高山

飛騨高山市内は観光客がたくさんでびっくりしました。
外国人も多いです。

バスなのか電車なのか分かりませんが、想像以上の
賑わいです。

特に観光情報は準備していなかったので、ただ
プラプラと歩くだけです。

飛騨牛 坂口屋

飛騨牛を焼いている匂いがプーンとしてきて
食欲をそそります。

そんななか、行列のできているお店が2軒ありました。
るるぶとかに掲載されているせんべいをお皿にして飛騨牛寿司を
出しているお店でした。

飛騨牛

並ぶのも面倒なので、しばらく歩きスマホで検索し見つけたのが
坂口屋です。

坂口屋
あれ?さっきのとこやんとグルリ一周して行列の
あったお店に戻りました。

行列は食べ歩きの人達用で、店内で食事をすることも
できたんですね。

022

玄関入り口に↓のサンプルがあります。

坂口屋

店内から見たら丸見えで、メニューと店内をもうやっているのかな?
と覗いていた私は、バカ面をさらしていたんだろうなとちょっと
恥ずかしかったです。

坂口屋

坂口屋

注文したのは、看板メニューの牛心あればそば心、
坂口屋人気ナンバー1メニューです。(1900円)

飛騨牛は焼き方を選べます。
さらに、そばはちゃんとしたそばが後から
運ばれてきます。

牛心あればそば心

美味しそうな、飛騨牛です。
この味噌だれが美味しいのです。

牛心あればそば心
↑はミディアムの焼き方で↓がレア

牛心あればそば心

私はお肉の味がするミディアムで正解でした。
妻はちょっと焼いた感がある、ウェルダムで
が美味しいと言ってました。

牛心あればそば心

そばもそばつゆも美味しく、確かに飛騨の味が楽しめ
良いセットだと思います。

足らなかったら店内でおせんべいに載った寿司を食べようと
思っていましたが、満腹になってしまいました。

ファミリーショップさとうであげづけを購入

それでは、いよいよファミリーショップさとうで
あげづけを買いましょう。

飛騨高山市内にもあげづけを売っていました。

あげづけ

ファミリーショップさとう

しかし、ここではあえて購入せずファミリーショップさとうを
目指す私たちです。

ファミリーショップさとう

ファミリーショップさとうは普通のスーパーです。
店内の照明は暗めでお客さんで混んでいますというわけでも
ありません。

地域に欠かせないスーパーといった感じでした。

ファミリーショップさとう あげづけ

店内にはあげづけが山盛りでした。
マツコの知らない世界で紹介されたとはいえ、飛騨の人にしてみれば
普段から食べてる定番メニューなんでしょう。

あげづけ4個購入です。

ファミリーショップさとう

さらに、マツコに飲めると言っていた飛騨清見ソースと
ドレッシングも購入です。

あげづけ

残念ながら撮影前に食べられちゃったんですが、あげづけは
温めた方が断然美味しいです。

あげつけの中から旨みが出てきます。

我が家の娘は油揚げなんで見向きもしないですが
パクパク食べていましたからね。

後清見ソースも美味しいです。
味はウスターソースぽいんですが、食べた後
トマトやらなんやら野菜の美味しいさが凝縮されています。

冷しゃぶで食べたんですが、398円することはありました。
ドレッシングはもう一歩で398円なら清見ソース2本にしておけば
と思いました。

さて、今回のドライブは終了です。

バージョンアップのマツコネは、国道バイパスを避けるように
誘導するのが気になりました。

デミオディーゼルの燃費は↓

デミオ 燃費

 

22km/ℓに上昇しました。

燃費が良いと、またあげづけを清見ソースを買いに飛騨高山に
行こうかなと思えます。
デミオディーゼルで愛媛に帰省!700キロ長距離走行の燃費は?
デミオディーゼルで氷見にドライブ!初インプレッション!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>