愛媛の鉄板土産! 霧の森大福とじゃこ天が届いた!

愛媛に帰省したことを書きました。
愛媛 松山土産お勧めは?一番美味かったのは?

↑で購入したお土産やオススメのお土産を紹介しました。

スポンサーリンク

愛媛の鉄板土産! 霧の森大福が届いた

そこでは紹介できませんでしたが、愛媛の鉄板土産として
喜ばれる商品が、霧の森大福です。

霧の森大福

霧の森大福は、黄金伝説や数々のメディアに取り上げられたり、
ネットでも話題になった行列必至、入手困難のお土産です。
極上のおやつ
深澤里奈さんお気に入りとして紹介されています↑

私も、帰省するたびに食べたいなと思っていたのですが
並ばないと買えないんですよね。

しかも賞味期間が3日と短いので、お土産には辛いのです。

愛媛 霧の森大福 通販で購入できる?

昔は、ネット通販で販売していた気がしたんですが
今は製造上の都合で、販売を中止しています。

霧の森大福をお取り寄せしたい場合は、メルマガを申し込み
抽選販売情報をゲットし申し込みする必要があります。

霧の森歌詞工房のHP

霧の森大福 販売店はどこ?

・霧の森菓子工房 新宮店

愛媛県四国中央市新宮町馬立 霧の森内
【電話番号】0896-72-31112
【営業時間】10:00~17:00
【定休】月曜(祝日の場合は火曜休、4~8月は無休)

・霧の森菓子工房 松山店

愛媛県松山市大街道3-3-1
【電話番号】089-934-5567
【営業時間】10:00~19:00
【定休】第4月曜(祝日の場合は営業)・12/31~1/3

・霧の高原 センターハウス店

愛媛県四国中央市新宮町上山
【電話番号】0896-72-3113
【営業時間】10:00~18:00(GW・夏休み期間中は10:00~19:00)
【定休】月曜(祝日の場合は火曜休、GW・夏休み期間中は無休)・11/1~3/31

・高知自動車道 馬立PA

愛媛県四国中央市新宮町馬立
【電話番号】0896-72-2468
【営業時間】8:00~19:00(3~11月)
8:00~18:00(12~2月) / 【定休】無休

 

霧の森大福が購入できる販売店は現在4店舗ありますが
観光でオススメなのは、松山店です。
愛媛の道後温泉に行くことにして、霧の森菓子工房
松山店に行きましょう。

行列ができていますが、10時に行けば購入できるはずです。

問題は、霧の森大福は要冷蔵ということ。

すぐ食べには問題ありませんが、この後道後温泉観光するとなると
お土産に購入できませんよね。

でも、安心して下さい。

販売店では、冷蔵で発送してくれます。
(もちろん送料が必要ですよ)

霧の森大福は上品で美味しい!

私は、なんでも抹茶を入れる風潮がキライです。

後明太子もそうなんですが、抹茶と明太子を入れたら
日本風というか、美味しくなるだろうと思うのか、
抹茶味、明太子味とか多すぎです。

なので、霧の森大福も食べてみたいがそこまで美味しくないだろうなと
思っていました。

霧の森大福

二箱も霧の森大福を送ってくれました。

霧の森大福

四国中央市って知っています?

四国中央市は、川之江市・伊予三島市・宇摩郡土居町・宇摩郡新宮村が
2004年に合併してできた都市です。

霧の森大福

霧の森大福

 

思ったより小さめです。
HPによると約50グラムだそうです。

霧の森大福

霧の森大福には、たっぷりと抹茶がかかっています。

HPによると、愛媛県新宮村(現・四国中央市新宮町)で
栽培された香り豊かな「新宮わきの茶」の中から「かぶせ抹茶」を
厳選してお餅に練りこみ、さらに外側にも贅沢に抹茶を まぶしているそうです。

抹茶所だったんですね、知りませんでした。

霧の森大福

霧の森大福

軟らかいので切るのに苦労しひしゃげてしまいましたが、
抹茶パウダー、抹茶餅、こしあん、クリームと美しいです。

食べると、まず抹茶の香ばしい香りの苦さが広がり
次に程好いこしあんの甘さがやってきます。

そして、クリームとあんこは鉄板ですが、抹茶、あんこ
クリームはさらに鉄板の美味しさですね。

というわけで、賞味期間もギリギリだったし美味しかったので
4個パクパク食べてしまいました。

送ってくれた弟に感謝です。

ちょっと長くなりました、じゃこ天編はまた今度にします。

是非みなさん、愛媛に旅行に行って下さいね。
デミオディーゼルで愛媛に帰省!700キロ長距離走行の燃費は?
じゃこ天は美味い!松山 じゃこ天 おすすめは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>