自動車保険決定!引き続き損保ジャパンです!

2台目のデミオディーゼルが納車されたということで、
保険の変更をしなくてはいけません。

これまで、自動車保険の記事を何回か書いてきました。
自動車保険の更新が近い!比較してみよう!

デミオディーゼル納車!自動車保険無料見積もりで比較してみる!

自動車保険最安値ランキング!DJデミオで見積もりしてみた!

保険屋の対応が納得できないこともあり悩みました。

スポンサーリンク

自動車保険決定!引き続き損保ジャパンです!

まず、現在も妻が通院中なので、ここで保険屋を変更すると
対応が変わってくるのではという不安が大きいです。

また、2台目のデミオの納車日から自動車保険の更新時期まで20日ほどしか
日数がありません。

なので、現在の保険屋で車両の入れ替え変更をし、またすぐ保険屋を
変更するのも面倒です。

深夜に乗る機会は少ないとはいえ、デミオで旅行に行こうと思っているので
深夜の高速でなんかあったとき心配です。

通販系は保険料が安いのですが、新車特約の期間が短いのが
引っ掛かりました↓
新車特約って?特約期間が違うので要注意!

現在の保険屋は団体扱いのため、そこそこ安いのも決め手です。

というわけで、引き続き損保ジャパンになりました。


自動車保険契約内容

対人対物は当然無制限で35歳以上、本人配偶者限定。
対物全損時修理差額費用特約
人身傷害3000万
入院通院定額給付金10万

ロードアシスタント運搬後諸費用5千円程度

車両保険210万 一般型
車両自己負担額 10万 10万
車両新価特約

月々3,280円です。

車両保険金額と自己負担額で悩みました。

自己負担金額を増やすと、いざというとき使わないので
意味が無いという考え方もあります。

我が家は、修理費が少ない場合は、保険を使わず直す。
金額が多い場合、車両保険を使うことにしました。

相手がいて、過失割合がある場合、まるまる自分の車両保険を
使うことも少ないですからね。

無駄になる方がよい保険ですが、もう今回のような面倒な
交渉や手続きは御免です。

 

無料の自動車保険一括見積もりサービスを使ってみる方はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ドい~ら より:

    いい選択ですね。
    団体保険はスケールメリットによる割引があるので、
    一人でも多くの人が加入することで安くなりますし、
    事故を起こさないことでさらに割引率が上がっていきますから、
    会社全体での交通安全にもつながります。
    自分が事故を起こさないことで、会社のみんなが保険料も安くなる。
    そんな風にして、社会はよくなっていくのだと思います。

    • まこ福 より:

      ドい~らさん
      今年に入って事故が多いようで、来年の保険が心配でありますが、
      さらなる割引を目指して安全運転しようと思います。
      目指せ30%引きですね。

  2. ポン太 より:

    おはようございます。

    保険も色々あって、難しいですね。運転のときはいくら自分が気を付けていても相手のこともあるから、備えるしかないですね。

    ところで、みんからを見ると皆さん走行距離が500キロ達成!とか777キロ達成!とか1000キロ達成!とかやってますけど、ここではやらないのかな…?。

    • まこ福 より:

      ポン太さん
      いくら気をつけていても、何があるか分かりません。
      なので、なるべく保険を充実させておきたいのですが、なにもなければ無駄なお金になります。
      どこで区切るかですよね。

      走行距離は決定的瞬間が撮影できればやりたいのですが、メインは妻が運転しているので
      撮影してくれないんです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>