マツダ デミオディーゼル実際の燃費は?検証中です!

スポンサーリンク

マツダ デミオディーゼル実際の燃費は?

我が家に、マツダ入魂のデミオディーゼルが納車され
2週間ちょっとになります。

やっと、車庫の中にある赤いデミオディーゼルと
ベージュのライフが馴染んできた感じがします。

今回は、マツダ デミオディーゼルの実際の燃費を
検証していきたいと思います。

どうせ、デミオディーゼルの燃費はハイブリッドに比べたら
悪いんでしょう?と思う方もいるでしょう。

ちょっと悔しいですし、実際の燃費が気になるので
燃費を記録していきたいと思います。

若干写真の撮り忘れがありますが、そこは気にしないで下さい。

我が家のデミオディーゼルの走行距離は、納車時2キロでした。

新型デミオ 納車

アイドリング状態で、いろいろ設定し、納車の二日後
ガソリン(軽油)を満タンにし、トリップAをリセットし

氷見へドライブに行きました。
詳しくは→デミオディーゼルで氷見にドライブ!初インプレッション!

国道を主に通り、渋滞はありません。
3人乗車で往復しました。

デミオディーゼル

実際の燃費は82.2キロ走行して、22.4でした。

この後、インテリジェットドライブマスター(I-DM)やら
オートロック設定やらで、燃費をリセットしました。

 

デミオディーゼルは普段は妻が使っています。
渋滞が無い田舎の一般道を走行しています。

 

そして、金沢にドライブです。
詳しくは→デミオディーゼルでドライブ!金沢でスフレパンケーキ!
ドライブ前は画像はありませんが、燃費計の燃費は18.9でした。
4人フル乗車で国道ですが、山道越えの道路を走りました。

金沢市内も混雑はありましたが、渋滞はありません。

デミオ 燃費

金沢到着後20.1に上昇です。

デミオ 燃費

行きと同じような道を通り自宅に帰宅後、21.1にさらに上昇です。
長距離を走ると、燃費がぐんとアップしますね。

 

そして、6日後の12月6日の燃費です。

デミオ ディーゼル 燃費

寒くなり暖房を入れるので、アイドリングストップも、
なかなかしなくなりました。

それでも、現在20.5です。

ガソリン(軽油)も意外と減ってきましたね、出かけすぎました。

この後、定期的に追記していきたいと思います。

■↓オススメ関連記事↓■
マツダ デミオディーゼル燃費悪い?都会ならハイブリッド!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. マロン より:

    小型普通車で20キロって、すごいですね。わが家の軽ターボは良く走るけど、こんなに伸びません。軽も車重1トン近いと、燃費に不利ですね。

    • まこ福 より:

      マロンさん
      すでに一部の軽は車重でいうと軽ではありませんよね。
      背も高いですし、値段も高い、室内もとっても広いです。
      我が家もシエンタの次は軽にする話もありましたが、デミオ
      にして良かったです。

  2. fe より:

    今晩は、毎日、時間があれば何回もチェックさせていただいております。
    知り合いのn-boxのカスタムに乗りましたが・・・軽のはずなのに無駄にデカイです・・・下手な乗用車より無駄に、広いのにビックリです。
    実際、n-box、フィット、アクア考えていたので・・・すが、今は、はーや-く来い来いデミオちゃんです。

    • まこ福 より:

      feさん
      我が家もN-BOX候補でした。タントとかもです。
      あの広さが良いと思っていたんですよね、
      私は胴長で頭上空間が心配だったんですが、大丈夫でした。
      もちろん、シエンタみたいにはありませんが、たいした
      パッケージングです。

  3. つたきち より:

    昨夜、給油したので16.3でした。週末遠出、日々街乗りです。
    XDT-Lのソウルレッドです。
    高速道路を走ると、ぐんとよくなりますね。

    • まこ福 より:

      つたきちさん
      試乗車では高速を走行したのですが、まだ自分の
      デミオで走行していないんです。
      なので、実際どれくらい燃費がアップするか
      楽しみなんですよね。
      とりあえず、タイヤ交換してからと思っています。

  4. 多羅尾の坂内  より:

    2016年型XDに乗っています。都心在住で買い物中心の使用ですと15kmは難しいですね。12か月点検でマツダの方にその旨を話したら噴射タイミングの再設設定?を行ったとのことでしたが、その後さらに悪くなって昨日埼玉の川口までの往復50kmほどで11.7kmまで低下しました、これならコンパクトガソリン車の方が燃費いいかも。冬なのでエアコンはOFF、iストップ作動、普段の使用環境と比べれば少しはましな走行条件でしたのに・・・。
    今までの最高燃費は1月に桑名までの往復で高速の60%をクルコン使用で20.5kmでした。妻と二人乗車で安全運転ドライブでしたが。 

    • まこ福 より:

      多羅尾の坂内さん
      ちょい乗りや渋滞が多い都心はディーゼルには辛い状況です。
      桑名へは燃費リセットしてから行かれましたか?
      もしリセットされていないのならもっと高速だと上がるはずです。
      されてたらごめんなさい。

      • 多羅尾の坂内  より:

        まこ福様 五指暦ありがとうございます。
        出発時に燃料満タン、リセットにて出発しました。
        でも昨年のレガシーアウトバックでは11.7kmで120円だったかの燃料代でしたからそれと比べれば激安で十分満足でしたけどね。
        ちなみに昔のっていたトヨタカムリの2000デイーゼルターボでも14~5kmは走っていたような気がします。まあDPFはない時代の古い時代ですが。
        燃費とロードノイズ以外はとてもいい車で気に入ってます。

        • まこ福 より:

          多羅尾の坂内さん
          リセット後ですか、そうですよね、それだと少なく思えますよね。デミオは80キロくらいの定常走行が一番燃費良いと思います。高速で試してみて下さい。
          軽油なのは満タンにしたとき、有りがたさを感じますよね。

  5. 多羅尾の坂内  より:

    デミオの6速ATは大正解! でも減速時の勝手なシフトダウンは疑問です。
    中高定速時のコースト機能と減速時の真面目な勝手シフトダウンを解除できるようにすれば、もう少し燃費が伸びると思うのですが・・・。

    CVTオートマ全盛のコンパクトクラスの中、貴重なトルコンAT搭載はうれしいです。
    6速のため変則ショックも少なく、手放した古い「レガシー・アウトバック」の4速ATと比べたら本当にお利口さんです。
    エンジンもATも、マツダさんは熟成技術にこだわる匠集団ですね。

    • まこ福 より:

      多羅尾の坂内さん
      減速時確かに勿体無いんですよね。
      下り坂でフリーにできればなーと私も思います。
      しかし、妻はCVTみたいに下り坂で加速していく感じがないので安心だと喜んでいます。
      マツダは安心感を優先したのでしょうかね。

  6. 多羅尾の坂内  より:

    まこ福さん
    マニュアル世代の私は、減速時はパドルシフトでエンジンブレーキ、そして信号手前ではニュートラルにして電車のように音もなく停止といきたいのですが。
    ATによくないという話を聞いて最近はあまりしませんがね。
    多くの場合自動は便利ですが、デミオなら自分の感覚で加減速するのも楽しいです。
    それならマニュアル買えよ!ってことになりますが。ハ ハ ハ・・・。

    • まこ福 より:

      多羅尾の坂内さん
      私も一緒ですよ、コラムシフトの営業者でバンバンシフトダウンしてました。
      ニュートラルにするのは、私はちょっと不安なのでやりたくないですね。
      マニュアルはアクセルとブレーキ踏み間違えも無いので、高齢者はマニュアルにしてマニュアルを
      運転できない人は免許返上とかにすれば良いのかもしれません。

  7. 多羅尾の坂内  より:

    まこ福 さん
    昔は燃料節約のために停止直前20km程度まで速度が下がるとクラッチを踏むかさらに信号が赤ならそのままポンとニュートラルにして転がしたものです。
    もう一つの理由はセカンドやローギヤでの極低速時は動力を遮断した方がスムースだからでした。またその方が燃費も上がると感じていたのです。
    実際はアイドリングよりエンジンブレーキ時の方が燃料はカットされるのでより節約にはなるそうですがキャブレターと違い噴射式の現在はどうなのでしょうか?

    まこ福さんのブログを全て拝見させていただきました、内容の豊かさに驚きました。書き込んでくる方の内容も勉強になります。
    これからも楽しいデミオとの暮らしの参考にさせていただきます。
    ありがとうございました。

    • まこ福 より:

      多羅尾の坂内さん
      私も同じです、いかにスムーズに停車するか研究しましたね。
      ブレーキを最後に抜くとかそんな感じです。

      ブログかなりのボリュームなので大変だったことでしょう(笑)
      もう、ネタ切れで更新できていませんが、そのうち何かあると思います。

  8. 多羅尾の坂内  より:

    一昨日、少々気になる経験をしたので書き込みます。
    都内住宅街のやや狭い道、すれ違いに少し気を使う30km制限の道路でのことです。
    私が先頭で信号待ちをしていました、対向車が中型のトラックだったこともあり少し左寄りにて停止していました。左ガードレールとの間隔は20cm程度でしょうか。
    トラックとの擦れ違いがありますので静かに発進、とほぼ同時にピピと警告音2回。
    直後に「ガガガッツ」という大きな音とともに急ブレーキ!
    「しまった!ガードレールにこすったか?」
    とっさにサイドミラーを見るも発信直前と同じ間隔はあいています。
    「太い木の枝でも巻き込んでタイヤがロックしたのか?」とも思いましたが
    そんなものも見えませんしバックミラーにも映りません。
    もっともパニクッタ様子の後方車両がいたので確信はありませんが。
    ハザードで後方車誤って走り始めるともう何の不具合もありません。
    どう考えても追突防止ブレーキの作動としか思えません。
    勿論その後車を止めてグルット見回しましたがボデイーの傷もタイヤハウス内側の破損も確認できませんでした。

    道路は直進で、前に車はありませんでした。
    左ガードレールか電柱を誤認して追突防止が作動したのでしょうか?
    それ以降、同症状は発生していません。
    速度はおそらく時速5~10km位でしたから良かったですが、もう少し速度が出てたら対向車かガードレールに接触したかも。

    • まこ福 より:

      多羅尾の坂内さん
      私はまだ自動ブレーキの経験ないのでどうなるのか分かりませんが
      突然作動すると怖いですよね。

      走行中は自動ブレーキが作動するかも?と思って運転するのが
      良いのかもしれませんね。

  9. 多羅尾の坂内  より:

    まこ福さん、こんにちは。
    そうですね、あのギギギという音はABS作動音なのでしょうが、初めての体験で私も妻も「なになになに!」でした。

    来月東京都下の町に移転することとなりました。
    長年住み慣れた都会から自然豊かな川と山の町へと移り住みます。
    「ミオ」(我が家ではこう呼んでいます。)の燃費も大幅に伸びることでしよう。
    楽しみです。

    • まこ福 より:

      多羅尾の坂内さん
      これから自動ブレーキが普及することを考えると、ディーラーも装着車には体験させてから納車
      という流が必要かもしれませんね。
      やはり一度でも経験しておけば、慌てないと思いますので。

      山と川の町に引越しですか。
      燃費もですが、ミオのトルクが活きますよね。
      準備とか大変だと思いますが、楽しんでみてください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です