マツダ新型デミオスマートインETCって?ETC本体を購入しました!

マツダ新型デミオに取り付けるETCは、シエンタに取り付けてある
ETCを移設しようと思って商談していました。

しかし、シエンタのETCは約10年ほど使用しており
10年物の電化製品はちょっと心配です。

スポンサーリンク

マツダ新型デミオスマートインETCって?

マツダ新型デミオの場合は、ETC本体がサンバイザーに
隠れる天井部分に、ETC車載器が収納されます。

スマートインETC

ETC本体が隠れちゃうのです。

これ、凄くないですか?
別にどこでもいいから、ETCを取り付けてもらおうと思っていたんですが
スマートインETCを注文しました。

ディーラオプションで2,086円です。
(取り付け工賃別)

天井部分に取り付けて、熱は大丈夫なの?と心配な声も
ありますが、注文したから確かにちょっと心配になりました。
でもまあ、大丈夫なんでしょう。

 

dsrc(ITSスポット対応)とは?

オプションカタログのETCを見ていたら、DSRC対応車載器として
スマートインDSRCと、聞いたことが無い言葉がありました。

カタログには、高速道路を中心に設置された『ITSスポット』と
車に搭載された『ITSスポット(DSRC)対応車載器』との高速
大容量通信により、広範囲の道路交通情報を使ったルート検索や安全
運転支援情報を受信できるなど様々なサービスを利用することができます。
と書かれています

さらに調べると、DSRCはこれからビーコンVICSの代わりに
なっていくようで、ビーコンVICSよりも大量のデーターを受信
できるため、上記のことが出切る様になるそうです。

確かに便利そうなのですが、DSRC対応のETCは高いのです。
カタログには合計で54,093円と出ています。

もう、買える値段ではありません。
ちょっと前なら、DSRC購入の補助金があったようですが
それも終了しており、DSRC対応ETCは諦めました。

 

 パナソニックETCを購入です!

シエンタのETCは古いので、これからお出かけをたくさん
するために買ったのにちょっと心配です。

さらに、シエンタのETCは、本体部分に確認用の緑ランプが
あります。

シエンタETC

本体が天井部分にあると、ちょっと分かりづらいです。

ETC車載器も安くなってきたし、ディーラーさんもETCを
外すのが大変だろうということで、新しいETCを注文しました。

購入したのは、パナソニックETC CY-ET909KDZです。

パナソニックETC CY-ET909KDZは、見た感じカタログに
出ているETCとほぼ一緒です。

パナソニックETC

カタログの↑パナソニックETCです。

パナソニックETC CY-ET909KDZ

パナソニックETC CY-ET909KDZです。
若干表記は違いますが、似ていますよね。

本体はコンパクトで、アンテナ部分に確認用の緑ランプがあるので
フロントガラスの上に貼っておけば、確認しやすいです。

さらに、音声がタッチの南ちゃん(日高のり子さん)
が案内してくれるのです。
タッチ もうひとつのラストシーン

シエンタのETCは機械的な音声でしたが、南ちゃんが
『ETCカードを入れてください』と案内してくれたら、
『ハイハイ今入れます♪』となるかもしれませんね。

でも、まだ南ちゃんの音声は聞いていないんです。
いったい、いつ聞くことができるのでしょうか?

娘まとめ
ETCは自分で購入して、サービスで取り付けて
貰うとお得だよ♪
新型デミオのスタッドレスタイヤサイズは?14インチは履ける?
ETCマイレージサービスに再登録!高速代を得しちゃおう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>